教育現場に「日の丸・君が代」はいらない

君が代処分撤回

大阪府では橋下・維新が、2011~12年に「国旗国歌強制」条例と職員基本条例(教職員は起立斉唱の職務命令違反3回で免職)の制定と全教職員への教育長通達(「職務命令」)のもとで、12年の卒・入学式以降、現在まで延べ60名以上の懲戒処分を強行。うちなかまユニオンの組合員5名(グループZAZAとしては15名)が不起立処分撤回の人事委・裁判提訴で闘っています。

これまで弁護士会の処分不当の勧告やZAZA2名の処分取消し判決等はありましたが、2019年に不起立戒告処分共同訴訟のうち6名の敗訴が確定。しかし別途の不起立を理由にした再任用拒否国賠訴訟は高裁で継続中、また2021年には大阪市でも新たな裁判を提訴。さらに国際機関のCEART(ILO-UNESUCO共同委員会)への追加申し立て・文科省交渉などの取組みも含めて、教職員・生徒への愛国心・管理支配の教育を許さない闘いを続けています。

テーマ別

【報告】「君が代」調教NO!松田さん処分取消裁判 第回8口頭弁論(2022.6.6)

次回第9回口頭弁論(原告本人尋問)期日 2022年8月22日(月)14:00大阪地裁809号法廷(主尋問25分、反対尋問あれば25分まで)  6月6日(月)11:30から大阪地裁809号法廷で『「君が代」調教NO!松田さん処分...
テーマ別

「君が代」調教NO!処分取消裁判第8回口頭弁論

6月6日(月)11:30大阪地裁810号法廷 引き続き報告集会 大阪弁護士会館920号室 原告第7準備書面 「君が代」起立・斉唱=「慣例上の儀礼的所作」論批判被告第5準備書面 弁論終結、請求棄却判決要請  5月31日、原...
テーマ別

【報告】「君が代」調教NO!松田さん処分取消裁判 第7回口頭弁論(2022.4.14)

 4月14日(木)11:30から大阪地裁810号法廷で『「君が代」調教NO!松田さん処分取消裁判』の第7回口頭弁論が行われました。
テーマ別

「君が代」調教NO!松田さん処分取消裁判』第7回口頭弁論 傍聴支援を!

4月14日(木)11:30大阪地裁810 小野意見書にかかわって、卒・入学式定式化の意味=天皇制と国家への従順さの「教化」、及び、「君が代」を歌えない・歌わない人がいる現実を知る子ども権利を主張します。
テーマ別

【報告】2月14日第6回口頭弁論 自由権規約をめぐる論議にのらざるを得なくなった大阪市

■「君が代」調教NO!裁判 次回第7回口頭弁論■4月14日(木)11:30 大阪地裁810号法廷(引き続き報告集会 場所を移して「エルおおさか南館72号室」12:30です) 自由権規約をめぐる論議にのらざるを得なくなった大阪市 ...
テーマ別

卒業式に向けて 校長・教職員のみなさまへのお願い 「君が代」の歴史をきちんと伝えてください

子どもを権利の主体と見る子どもの権利条約にそった指導が求められています。説明・学習抜きの「君が代」斉唱強制は、人権侵害です。子どもたちに、「君が代」の歴史をきちんと伝えてください。
テーマ別

『「君が代」調教NO!松田さん処分取消裁判』第6回口頭弁論 傍聴支援を!

1月24日に被告(大阪市)第4準備書面が届き、2月1日 、こちらから原告第5準備書面を提出しました。 第6回口頭弁論は「君が代」調教NO!処分取消裁判にとって大きな節目になる期日だと感じています。 裁判傍聴と報告集会への参加、よろしくお願いします。
テーマ別

『「君が代」調教NO!松田さん処分取消裁判』第6回口頭弁論

2月14日(月)10:30大阪地裁808号法廷(弁護士会館1107号室で報告集会)  11月29日、第5回口頭弁論では、被告(大阪市)は、裁判所から、子どもの権利条約や国際人権自由権規約についての見解を求められていました。しかし、出...
重要な情報・資料

再任用拒否国賠訴訟 大阪府は上告取り下げよ! 

12/27 大阪ネットワーク行動 梅原組合員の再任用拒否裁判は大阪高裁で勝訴しましたが、府教委が上告したので取り下げを求めて、要請文の手交・府教委周辺でのビラ配布を行いました。 要請文を手交 府教委前でのビラ配布 ...
教育現場に「日の丸・君が代」はいらない

2017年再任用拒否国賠訴訟 梅原組合員 控訴審で逆転の勝利判決!

卒業式の「君が代」起立拒否、踏み絵のような「意向確認」に答えなかったことを理由に再任用を拒否され、国賠訴訟を起こしました。およそ1年をかけた審理の末、12月9日、大阪高裁で府に約315万円の賠償金の支払いを命じる勝利判決を勝ち取りました。
タイトルとURLをコピーしました